最新公演情報(12.06.18更新)

空想組曲VOL.9「組曲『回廊』」

本編を超えた予告編のような本編。 チラシ
※画像をクリックすると、チラシの裏情報等がご覧になれます。

●ご挨拶

良く出来た映画の予告編は、時たま本編よりも面白かったりします。
「徹底的に凝縮された面白さの塊。そして僅かな余白」
短い時間の中だけで全てがおさまってしまうものでは物足りないし、
あまりにも余白が多過ぎると意味がわからなくなってしまう。

しかし、それをクリアした素晴らしく面白い予告編も、
やっぱり予告は予告。
期待はさせられても満足には至らない。

組曲『回廊』はその珠玉の予告編を、
満ち足りた本編にすべく構成された変則短篇集です。
予告編であって、本編でもある。
余白もあって、満足もある。

ただ、果たしてこれが短篇集と言えるかどうかは分かりません。
なので、変則短篇集と言う曖昧な言葉を使っていることから
お察しの通り、短篇集かどうかは保証しかねます。
ただ面白いことは保証します。
ゲストのためにあて書きした
毎日変わる「日替わり短篇」も組み込み、
数と質、その両方を揃えて劇場にてお待ちしております。

空想組曲主宰 ほさかよう

●STORY

ぐるぐるぐる。物語は廻る。―新たな物語を生むために―

「漆黒のファンタジー」「蒼白のラブストーリー」「妄想疾走パニックコメディ」「蟲惑的な幻想ホラー」「瞬き一回分の冒険譚」「世界の輪郭をとろかす現代寓話」

両手を広げても抱えきれない物語の欠片たち。おわりは次のはじまりとなり、どこまでも廻り続ける果てのない廊下。

●CAST

武藤晃子
川田希
狩野和馬(InnocentSphere)
小玉久仁子(ホチキス)
民本しょうこ
和知龍範
鶴町憲
櫻井圭登

中田顕史郎


19日:牛水里美(黒色綺譚カナリア派)
20日:藤尾姦太郎(犬と串)
21日:有川マコト
22日:関戸博一(StudioLife)
23日:登米裕一(キリンバズウカ)
24日:佐々木香与子・富貴子(東京ネジ)
26日:堀越涼(花組芝居)
27日:清水那保
28日:葛木英
29日:石黒圭一郎(ゲキバカ)

●STAFF

【 作・演出 】 ほさかよう
【照  明】 榊美香(有限会社アイズ)
【音響効果】 天野高志
【舞台監督】 藤本志穂
【殺  陣】 梶武志(19'プロデュース)
【宣伝美術】 岩根ナイル
【制  作】 塩田友克
【企画・製作】 空想組曲

●会場

下北沢OFFOFFシアター
下北沢OFFOFFシアター(地図情報)

〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-11-8TAROビル3F
電話 03-3424-3755
※各線「下北沢駅」南口より徒歩1分

●日程


●チケット料金(日時指定・全席自由席)

前売 3300円 当日3500円 (全席自由)
平日昼割 2800円 (前売り当日共に)

前売開始 2012年6月15日

●チケット取扱

カルテッド・オンライン
http://www.quartet-online.net/ticket/kumikyoku09

●お問い合わせ

090-9834-6485(空想組曲)

●協力

キャストパワー 
スターダスト・プロモーション 
bamboo 
太田プロダクション 
フォセット・コンシェルジュ 
ハイレグタワー 
krei inc.
InnocentSphere 
ホチキス 
黒色綺譚カナリア派 
犬と串 
キリンバズウカ 
東京ネジ 
花組芝居 
StudioLife 
ゲキバカ

●稽古場ブログ

空想組曲・稽古場日誌